あなたの作りたい本はどれですか?                 あなたの想いを製本します あなたの作りたい本はどれですか?                 あなたの想いを製本します 

ご相談ください!

T=03+3612+7240

F=03+3614+7841

カレンダーナビカレンダーナビ

カレンダーマニュアルカレンダーマニュアル

Q1:タンザク綴じカレンダーって、どこがいいの?

Q2:タンザクとは何ですか? 使用紙種、紙厚、限界サイズ

Q3:タンザク台紙に全面もしくは店名など印刷ができますか?

Q4:カレンダーの印刷の際、特に注意点はありますか?

Q5:セパレート分離帯とは何ですか?どこに印刷しますか?

Q6:カレンダーにも背丁マークが必要ですか?

Q7:カレンダー本体への印刷寸法は?タンザクの綴じしろは?

Q 本文の紙目は、紙厚は、枚数は、関係しますか?

Q :なぜ、最終ページは1ミリ長いのですか?

Q 10:金具式カレンダーで金具の規格はありますか? また、色は選べますか?

Q 11:金具綴の限界最短・最長サイズを教えてください?

Q 12:納期はどのくらい必要ですか?

Q 13価格と納期に影響する割増代金の基準は?

Q 14安く早くカレンダーを発注するコツはありますか?

Q 15:吊り穴に規定はありますか?

Q 16:切り取りミシンを何本も入れたいのですが

Q 17カレンダーの梱包段ボール箱を作りたいのだけど、サイズの目安は?

Q 18カレンダーを丸めて封入するポリ筒が必要なのですが?

Q 19:カレンダーを丸めてポリ筒に入れたいのですが?

Q 20カレンダー印刷サイズを絵で説明してください

 


■Q1:タンザク綴じカレンダーって、どこがいいの?

★A:タンザク式の品質は、下記の点で優れています。

① 使用後に焼却処分にしても有毒物質を発生させない

② 安全でお客様に怪我や事故を与えないため、製造者製造責任法の精神に合致

③ ヘッド台紙は金具式より、色や素材の選択の自由がきく

④ ヘッド部品にロゴやメッセージを印刷できる

⑤ カレンダーの高級感が向上する

⑥ 各ページに、ミシン目があるため切り取りが容易である

⑦ 傷つきにくく、また軽いため郵送・輸送の都合が良い

※ホットメルトは燃焼性硫黄、揮発性塩素などを、含有せず有害物質が燃え残る心配がありません

 

 ■Q2:タンザクとは何ですか?

 カレンダーを綴じる部分に厚紙を採用し、ホットメルトで接着させた製本です

    この厚紙をタンザクと呼称します。

 ★:当社では指定の無い限り「NウルトラHのL判<28>白色」を採用します。

 ★:幅は50ミリ(折り曲げて25ミリ) ※タンザクは折り目に対して順目を選択。

 ★:カレンダーの限界寸法      綴じる部分  148~520㍉

                        本文全長   257~800㍉

 ★:本文の綴じられる厚み⇒ 標準0,5~1,5㍉まで

               7枚丁合で130キロ・13枚丁合で90キロ相当

 

■NウルトラH以外を選択する場合は、タンザク原紙を支給ください。

「前回はこんな白のイメージではなかった」とクレームの可能性があるからです。

「テンカラー」「タフアイボリー」「OKエルカード」以上の指定紙と厚みを選択しない場合、強度保証の範囲外となります。

 

■Q3:タンザク台紙に全面もしくは店名など印刷ができますか?

★A:厚紙印刷機で印刷します。耐熱インクを使用し、コートしないと傷がつきますので、UVを選択します。

★A:全面ベタの場合、折り部分の紙がはじけて、紙自体の色が出現します。

   よって、印刷ではなくテンカラーなどの色紙を採用する事をお勧めしています。

 

■Q4:カレンダーの印刷の際、注意点はありますか?

★A:表紙の天部分にセパレート分離帯印刷と乱丁防止用背標をお願いしています。

 

■Q5セパレート分離帯とは何ですか?

★A:別名:メジウム、セパレートワックス、コンパウンド、ニス

   ※分離帯のない場合、価格と納期に影響します。

■Qセパレート分離帯はどこに印刷しますか?

★A:表紙の天側の断裁仕上げラインをまたいで約1センチ幅です。別紙参照

無色が適しています

 

■Q6:カレンダーにも乱丁防止用マーク(折本で例えると背標)が必要ですか?※重要

★A:はい、乱丁防止マークが無い場合は乱丁の検品が出来かねます(別料金+工期延長)

 

■Q7:本体への印刷寸法は? ※最重要

★A:金具の場合は14ミリ、タンザク台紙は25ミリ、覆い被りますので、その部分は印刷が隠れてしまいます。 しかしながら、隠れる部分にまで全体に印刷してください。

 隠れても良い印刷余白が3ミリ程度だと、タンザクと絵柄の境に白が見えてしまいます。

 

もしくは、わざとタンザクの下に白の帯を付ける場合もあります。

理由は、表紙を切り取っても少々紙が残ります。その色が最後まで残って次のページの絵柄に干渉するのを防ぐことができます。

 

天地の寸法は規格にこだわらないで結構です。規格寸法+25㍉だと菊判等に収まらなくなりますので25㍉を含んで規格寸法に設定なさったほうがとり都合が良いです。

 

■Q8:本文の紙厚は関係しますか?

★A:紙厚は90キロ相当です。   薄いと能率が落ちます。

   130キロで13枚ですと、厚くて綴じることが困難になります。

   本文と表紙の紙厚/紙質を共通にしたほうが、良い製品になります。

 

■Q:本文の紙目は、左右方向に対して順目です。

 

■Q:本文の枚数は機械の都合上、15枚以上、7枚以上は割高になります

 

■Q9:なぜ、最終ページは1ミリ長いのですか?

★A:最終ページを伸ばす事により、1部ごとに分割する事が可能になります。

無くするためには製本後に化粧断ちすることも可能です。(別料金+工期延長)

 

■Q10:金具式カレンダーで金具のサイズに規格はありますか?

  また、色は選べますか?

★A:257/364/380/420/425が池田製本規格で年間在庫が御用意してあります。 このサイズ以外は、特注となり価格と納期に大きく影響します

★A:色はグレーが基本色です。グレーの濃度にはムラがあります。

白と黒は割高で別途工期が必要です。

 

■Q11:金具綴の限界最短・最長サイズを教えてください?

★A:10~550センチです。10センチは当社改造機です

 

■Q12:納期はどのくらい必要ですか?

★A:タンザク式エコカレンダー×1万冊の場合

9/10/11月=刷り本納入から18稼働日

 

★A:金具綴じカレンダー×1万冊の場合

9/10/11月=刷り本納入から9稼働日

 

9/10/11月の季節商品のため大変混雑します。ご希望に添えない場合がございますので御了承ください。時期早めの予約と刷り本搬入をお願いいたします。機械日程予約が埋まり次第、受付を終了させていただきます。去年のリピートでも予約確定のFAXが遅ければ受付できません。刷了が遅れて日程予約がずれると納期に大きく影響します。 

刷本及び関係部材搬入日を確約し、2ヶ月前に機械日程予約を取りましょう。

 

■Q13:価格と納期に影響する割増代金の基準は?

★A:規格外サイズ/差替店名多数/小部数/最終ページベロ長/紙厚130㌔以上/特急加工/小口梱包等/仕分け作業/発送作業/その他

 

■Q14:安く早くカレンダーを発注するコツはありますか?

★A:A2、B3規格正寸をお勧めします。

  カレンダーの多くがA2、B3ですので、製本機械セット作業の都合上、規格の同じものを連続して加工したほうが能率的です。よって割安な価格設定にいたします。

規格外はサイズが1ミリ小さくても大きくても単価と納期に大きく影響します。

  

どうしても予算がない場合は、サイズを落とし、枚数を減らしましょう。そして表紙を廃止にしましょう。納期をたくさん用意していただける。もしくはシーズンオフに作れば御相談に乗ります。

 

お急ぎの場合。

切迫していらっしゃるなら、最後の手段として特急料金をご利用ください。

日曜や深夜操業で特別対応いたします。

 

■Q15:吊り穴に規定はありますか?

★A:穴は6㍉穴が一ケ所ですが、ヒモ掛け用に2~4箇所あける事も可能。

穴のパイも変更できます。空けないことも可能(別料金+工期延長)

 

■Q16:切り取りミシンを何本も入れたいのですが?

★A:タンザク部分直下の切り取りミシンは、当社で入れます。

   その他の複雑なミシン加工も可能です。(別料金+工期延長)

   通常2面掛けでミシン歯版を成型しております。

よって、表紙と12月だけミシンが不要な場合、表紙と12月のみで割付けください。

 

★A:ミシンの種類について

   直線ミシンとそれ以外のミシンについて加工機が違います。

■直線ミシンは切り取りミシン歯の下に紙を流します。

■それ以外のミシン等の抜きの場合

  型歯を特注し、一枚ずつ抜きますので、型代と作成時間が必要です。

 

■Q17:段ボール箱のオーダーメイドについてのご案内

★A: カレンダーサイズの天地方向に+10センチ

    左右方向に+1センチ

    高さはカレンダーの梱包数から+2センチがです。

    箱は全て特注ですので箱作成の納期が必要です

    (箱だけでも販売いたします。)

 

■Q18:カレンダーを丸めて封入するポリ筒が必要です。

★A:カレンダー封入用ポリチューブを在庫しております。

   5.3パイ×530(池田製本オリジナル)50枚セット

   段ボール箱の中のカレンダーの上にポリチューブを同梱します。

 筒ですので閉じられておりません。 印刷も可能。 別売りも対応

 

■Q19:カレンダーを1冊ずつ丸めてポリ筒に封入できますか?

★A:可能です。手作業にて封入し箱に入れますが、体積が大きくなることを考慮ください。積み重ねもできませんので、運搬と保管場所に不利が生じます。

 

Q■20:カレンダー印刷サイズを絵で説明してください

 

  

  ※現場ならでのアイデアの提供、サンプルの試作、工場ライン見学、

   見本の提供、などバックアップさせてください。

 

 

タンザクカレンダーの限界寸法      綴じる部分  148~520㍉

                  本文全長   257~800㍉

サイズ例A2(420×594)の場合

 

                        

 

50

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

            25

 

 

 

 

 

 

 

  

短冊は折り目に対して順目

                             568  594

 

 

 

 

 

 


表紙のみセパレート添付

天断裁ラインから上下1センチ

 

 

印刷はミシン位置から1センチ上まで

塗り足してください

 

 

 

 

乱丁防止用マーク背標 概念図 1㌢角 1㌢ズラシ

 

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

2